11月27日(水) [13:50-14:40]

ワンデイパス フルカンファレンスパス

TB3 広告が嫌われないために、いま我々がやるべきこと

広告は長年、マスメディアが発信するコンテンツに付帯することで“広く告げ知らせる”役割を果たしてきた。しかしSNSやスマートフォンの普及に伴い、生活者も発信者となって莫大な情報量が流通、一方生活者は自分に相応しい情報を主体的に引き寄せ受信するようにもなってきている。従来のアプローチでは、生活者の目に入る前にスクリーニングされ/入ったとしてもすぐ忘れ去られ、本来の目的の販売促進やブランディングを果たすことも難しくなっている。

情報選択時代における“嫌われない”“選ばれる”広告とはどうあるべきなのか;本セッションでは、「コンテキスト」「エバンジェリスト」等生活者との関係性に着眼・チャレンジし、成功に導いた事例をスピーカーの方々からご紹介いただきながら、これからの“意味ある”広告のあり方を討論する。

Share
#adtechtokyo

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LinkedInでシェア
Top