宇都宮 正騎
ヤフー株式会社
コンテンツディスカバリーサービスマネージャー

出版社の編集などを経て、2002年オーバーチュア株式会社に入社。検索連動型広告の立ち上げに従事し、その後リスティング広告の提案や審査など幅広く担当。 2008年にオーバーチュア株式会社の吸収合併によりヤフー株式会社へ転籍。リスティング広告、ディスプレイ広告の商品企画や販売推進部長などを経て2014年よりヤフー株式会社のレコメンドウィジェットサービス「Yahoo!コンテンツディスカバリー」のサービスマネージャーとしてコンテンツマーケティング事業を推進。インターネットを通じて企業のデジタルマーケティングを支援し、デジタルマーケティング業界の革新を推し進めることを目標として様々な事業に取り組んでいる。

参加セッション

10月5日 11:45-13:15

[F-5] ネイティブアド広告が不要となる時代の定義と境界線を考える

Top